スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県高校サッカー新人戦大会決勝!

兵庫県高校サッカー新人戦大会
決勝
神戸弘陵学園vs三田学園
2-1 ○ (1-1 延長2-1)



両チームとも、優勝したいという強い気持ちの見えたゲームだった。

堅守からゴールを目指すカウンターの三田学園。
ボールポゼッションから多彩な攻撃を繰り出す神戸弘陵。

全く違うスタイルのフットボールを展開するので、面白いゲームになりました。

とくかくアタッカーが速い!!
守備陣にとっては負担が大きかったと思いますが、高い集中力、粘り強さでしっかり対応してくれました。
無失点記録は途絶えてしまいましたが、これもまた経験です。
経験できたことが次への糧となるでしょう。

攻撃に関してですが、新人戦は制限をかけた中でプレーさせていたので、ボールロストも多かったですし、個にスポットを当てて取り組んでいるので、単調なミスも多かった。
それでも公式記録を見ると、準決勝の報徳戦のシュート数は12本と2本で、コーナーキックが、4本と0本。

決勝の三田学園戦は13本と7本で、コーナーキックが9本と3本と、ゴールへ仕掛ける意識は上がってきていることがわかります。
相手に脅威を与える攻撃を目指して、ここから夏に向けて、冬に向けて、個からグループへのアプローチを開始します。

優勝という形で大会を終えれましたが、選手たちも含め、全く満足しておりせん。
優勝した瞬間からそれはもう過去のこと。
過去の栄光に浸る人間に成長はない!!
今を全力で生きる!!
もっと、もっと成長していきましょう!!

たくさんのご声援ありがとうございました。
引き続き、よろしくお願い致します。





スポンサーサイト
プロフィール

神戸弘陵学園高校サッカー部コーチ

Author:神戸弘陵学園高校サッカー部コーチ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。